聴竹居の見学会(論文講読法I)


 本日2月10日に1回生7名を引率して聴竹居を見学しました。昨年の12月には,建築学会環境設計運営委員会での見学があったばかりなのですが,今回は,1回生の「論文講読法I」の補講のような位置づけです。昨年は,他の先生のグループが行かれたと聞いていたのですが,僕のグループも「行けたら良かった」と言う声がありましたので,頑張ってみたということです。ボランティアスタッフの方の数が大幅に増えたそうで,リピーターとしてやってきても,新しい話を聞くことができました。本日は,関東大震災の直後に設計されたので,耐震性を意識して作り付けの家具・造作が多いこと,屋根の重量を小さくするために瓦が少ない,ということを学びました。

f:id:matsu-blog:20190210160914j:plain

聴竹居の前で記念写真

f:id:matsu-blog:20190210160915j:plain

聴竹居の前で記念写真